486日目

magoで30分。
DARRYL DIKARRNA with White Cockatooの
『Mago Masterclass』を聞きながら、練習したのですが、
時々、「では、一人で演奏...」とスティックの音だけが流れます。
前の曲で見本を、その後で同じように吹いてみる。
このところの練習法は、毎日出来ずに、これに頼っています。
見本では、私は口で同じように言ってみて、
一人の時は吹いてみるのですが、

どーも、魅力的じゃない

DARRYL氏は、同じリズムでも惹かれるのに、
私だと、惹かれず単調。
ただただ吹いている事に精一杯って感じ。
基本のリズムでは、スティックとリズムが取れずに、
リズム音痴。
ダブルブレスは追いつけない。
そんな感じで必死です。

あぁ、魅力を持つ音っていったい...
当分、この練習は家で癖になりそうです。
[PR]
by mago-ma | 2009-10-12 15:15 | Comments(0)